スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
刺繍のスカート
0710101.jpg

娘に頼まれていたスカートの刺繍ができあがりました。
青木和子さんの刺繍の本を図書館で借りたとき
可憐な野の花に魅了されて、なにかにさしてみたくなったのです。
普段は本をあまり手元におかないけれど、この本は是非とおもい思い切って手に入れました。
まだまだ刺繍してみたいものがたくさんあって毎日眺めています。

ちなみにスカートは生地をカナリヤで選んで娘の希望通りにすそ250センチというギャザーたっぷりにしました。手縫いのためにいくらまつってもまつっても終わらず、大すそまつり大会となりました。
ウエスト部分には同じ布で細いひもをぬって通してあります。
もちろんひももながーくちくちくちくちく・・・・・。

手縫いをしているあいだの時間はとても穏やかに流れていきます。
あんなことこんなことを考えたりしながら、かたわらには空がすやすや眠り・・・・。
出来上がったものは既製品のようにはいかないかもしれないけれど、ひとはりひとはりに愛着を感じます。
そして何よりも喜んで着てくれるというのが、制作するうえでの一番の喜びです!
いつもいつも、ありがとう!
0710102.jpg

刺繍糸の色は近所の手芸店に二人で選びに行って、とても落ち着いた野の花色を選びました。

出来上がるまもなく
もう一つオーダーが!
今度は、学校へ羽織っていくストール。
毛糸はウールとリネンがはいっていてとてもナチュラルな色合いです。
それにしても早く編まないとどんどん寒くなってきているので、毎日ノルマを決めてせっせと編んでいます。

長女も自宅でなにやらマフラーを編んでいるようだし・・・・
やはり我が家はみんないつもなにか手を動かしている家です(笑)

そらは・・・
そんな家族の隣ですやすやと・・・
外は寒くても家の中はお日様でぽかぽかです。
0710103.jpg

【 2007/10/10 15:55 】

| キャバリア | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<雪が降る前に・・・・ | ホーム | ハロウイン♪>>
コメント
--- ---

こんな野の花、見たことがあるような気がします!
お写真の感じからだと何か着物の柄のようで、落ち着いた色合いのスカートですね♪
250センチって、昔サーキュラースカートと呼ばれるやはりギャザーたっぷりのスカートがありましたが、それに似ているかしら?
長いまつり縫い、私だったら最後の方は間隔が広くなって表に響くほどざっくり布をすくってしまいそうです(笑
エルママ * URL [編集] 【 2007/10/13 22:36 】
--- エルママさんへ ---

この野のはなの名前はカウパセリですって。たぶん、牛がたべる草なのかしら。
我が家の近所でもよく見かけるセリ科の野草のようです。
そうそう私たちが学生時代にはこんなすその広がったスカートがはやっていましたよね。
とくに私が弾いていた楽器はフレアーたっぷりのスカートじゃないとまずいので・・・というかこんなかんじのデザインが大好きでよく着ていましたから、なんだか洋服の好みが似てきたようです(笑)
本当はここで完成のつもりが、すそにもっともっとたくさん野の花を刺繍してほしいといわれ、困ってます~。
ミント * URL [編集] 【 2007/10/14 14:23 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://0524sora.blog57.fc2.com/tb.php/214-5f453b07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。